So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

昨日はプレビュ−、今日がホントの初日だそうで


いつも、バンドライブのフライヤーを作ってくださってる、秋田在住のデザイナーのタイさんhttp://torimino.cool.ne.jp/ が、のれんをプレゼントしてくださいました。実は2年前にそのお申し出をメールでくださったのが御縁の始まりだったのですが、今回遂に叶いました。
全体の写真だとちょっと分かりずらいですが上の方には金で小さな花と枝のような感じの繊細な模様も描いてあって素敵です。
嬉しいので、昨日で終わりますと宣言した日記、追記してしまいました。

今日もしっかり1時から稽古でした。
白井さん、まだまだ粘りそうで稽古が続けられるのは心強く楽しいです。


nice!(0)  コメント(10)  トラックバック(2) 
共通テーマ:日記・雑感

開幕五分前

幕が開きます。
たいした事書いてこれなくて、すみません。
これから楽しく本番をやっていきます。
では。これにて、稽古日記を終わります。


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

いよいよゲネプロ


別に出ずっぱりでもないのに......5%の傾斜とヒール、転換、出はけの段取り、確認事項一杯の稽古はかなり疲れがドォーッとやってきている。
こんな事言っては朝から深夜迄、働きづめのスタッフに申し訳ない。
丸三日たっぷり、びっちり使って、ようやくエピローグに辿り着いた。
夕食休憩後、始めて全てを通すゲネプロになる。
まずは全体の流れを身体で覚えないと。
とは言え段取りに追われ、じっくり出来なかった芝居の稽古はこれからもまだまだ続きそうだ。、


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

プロローグから


メ−ク、衣裳、照明、映像、全て合わせ、転換、出入りの位置等諸々を確認しながら、順番に進めていく。
しかし1時から開始して、プロローグ、act1,イメージ1、act2....6時現在、まだようやく、全体の4分の1。終わりまで行く迄まだまだ大変。


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

気が遠くなるような...

まずイメージシーンを総ざらえ。
稽古場より五メ−トル奥行きが深く、プラス5%の傾斜。
照明や映像と合わせながらポジションを確認していく作業だけで、足もドーッと重たくなってくる。
そして衣裳パレードと呼ばれる、芝居の順に衣裳全体のバランスを見ていく。
セットも衣裳もモノトーンを基調にして、とても洗練されていて、お洒落。
各actごとのセットも空間の使い方が素敵で、きっと御覧くださる方は、美術的なビジュアルだけでも大いに感性を刺激される事と思う。
そして音楽、振り付け...総合芸術としてのクオリティはかなりのものと自信あり。
でも、それだけに、まだまだ当たっていかなければならない様々な段取りが多くて芝居の稽古が出来ない。

今日もイメージと衣裳だけで、時間はあっと言う間に過ぎてしまった。
スタッフは昨日も夜中一時半まで作業していたらしい。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

いざ小倉へ

先乗りしたスタッフが不眠不休で作り上げた舞台。
素敵!ダリの絵みたいにシュールでCOOL!
まだまだ作業が続いていて、私達キャストは楽屋作り、メークの打ち合わせ、そして舞台の確認、オリエンテーションを受け、今日はお終い。
う〜ん連日の稽古でくたくたになっているものの、稽古がないとやはり不安だ。
幕が開く迄、明日からは私達も劇場にカンズメ。夕食も弁当生活になる。
って訳でキャストは仲良く、夜の小倉の街に出て食事を共にしたのでした。


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

東京の稽古最終日

2度目の通し。
最初の舞い上がったテンションより、かなり落ち着いて取り組める。
スタッフが先行して北九州入りして、稽古場がキャストと演出部、舞監もチーフだけになり、なんだかガラッと寂しくなったけれど、逆に純粋に芝居の中身のみに集中出来る最後のチャンスでもある。
魅力的な女性に出会い、恋して、夢中に献身して、裏切られ、それでも諦められず...そんな私の人生の流れを実感出来て来た。
後は毎ステージ本当に愛して本当にそこに生きていけるかだ。

今日はMDに録音してみた。後から聴くと私の冒頭がとても早い。せっかちさがそのまんまだ。
余裕と自信の表現をお見せしなければ。

今日は通しだけ『ルン♪』と思っていたら駄目出しがしっかり2時間ありました。

さて小倉に入ってからが大変!武者震い。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(3) 
共通テーマ:日記・雑感

細かく仕上げ

稽古場に舞台の高さがなくなって、同じ稽古場なのに初めちょっと変だった。
が、稽古を始めると、なんだか逆に落ち着いてじっくり考え直せる気がしてきた。

もう今日明日がじっくり稽古のラストチャンスかも。
まずact1。通した後、自分の居場所、自分の流れが前より掴めてきた気がする。
もっと確信犯にならなくては....

最終章act7
ここは一番落ち着いて出来る好きなシーン
ちゃんと何か御覧頂く方達に届きますように...

act3 新しい動きでトライしてみる。
トライは正解だったようだ。もっと舞台でのびのびやりたい。

夕食後act6に入る。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:日記・雑感

いよいよ通し

今日で小道具類等、九州へ移動のため、全幕を通す。
いくつかの修正点をさっと稽古して、いざ初通し。
転換はまだ確認事項がちゃんと整理出来ていないので、ものの位置等、直しつつ、兎に角、止めずに一幕、本番通り15分の休憩を入れ二幕と続けた。
みんなテンションがいつもより高い。
まだ全体の流れはゴツゴツとした感触が残っていて、これからの課題一杯。
休憩も含め三時間十分。また劇場に入ると映像も加わるが、芝居のテンポはまだ上がっていきそうなので、時間は大体この位かな?
やはり通すと、終わった後の疲れが違う。
転換やイメージ、着替えと気を緩める暇がなく、その分、キャストみんなで創っているカンパニーとしての意識があって楽しい。
ダメ出しの後、スタッフは舞台のバラシ。東京での稽古はあと二日。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

act6,7,そしてまだまだ細かく直す

人の出入りの激しいact6をじっくりと固めていく。
ルルは出ずっぱりで入れ替わり立ち替わり登場する人物に追い込まれ、そして策を練り...
どのシーンも濃いので息のつけるシーンがなくて本当に大変だ。
勿論、芝居の細かなデティールをまだまだ突き詰めていきたい気持ちはやまやまだが、北九州までの残り時間を考えると、一刻も早く通し稽古に入りたいと内心あせりも感じている。
転換の段取りも多いので、流れに慣れないと大変だ。
そして最終章act7に至るまでのイメージの直しが入り、そのままラストの芝居へ。
今日やっと最終章で私にとって、とても重要な小道具(多くを明かせないのですが)何を使うか決定して、スッキリした。お客さまをちょっとドッキリさせる仕掛け有り。

ふ〜っ夕休7:00
その後、エピローグ、act4,1
今日も通さないや.....


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。